東京ゲームショウ2015に出展しました


2015年9月17日(木)から9月20日(日) の4日間にわたって幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2015に、FlyteCatEmotion Inc.が出展致しました。遊びに来て下さった皆様、ありがとうございました!

今回の展示の目玉は、完全版『Million Shells』PSVitaネイティブ開発バージョンの初お披露目。

そして、プラットフォームが終了し入手不可能となってしまった幻のPlayStationMobile版『Million Shells -The First Encount-』の展示試遊です。

また、今回の展示では、様々な施策を行っていました。以下、その一部を紹介します。

■1.アンケート ・遊んでくれた人にシールを渡し、紙に貼ってもらう。 ・好きならハート、欲しいと感じたら星(ダジャレ)。

⇒シールの枚数が大体の来客者数になる。 ⇒満足度、初見か既知か、購入率もひと目でわかる。

お客さんは、新規さんが多かったです。それだけ新しい層に広めるられたという事ですね。 購入予定の星シールが結構出たので、手ごたえを感じています。

■2.PVをニコ動を使って流す ・ニコニコ動画に投稿済みのPVをコメントそのまま流してしまう。 ・待機中や帰宅後に、ブースに自分のコメントを流せるシステム。

⇒TGSの思い出が半永久的に残せる魅力。 ⇒待機列の人が見る場所ができ、暇にならない。 ⇒音で通行人へのアピールもバッチリ。

これが失敗だったのは、4日目に気付いた人にとってはコメントの魅力が減っていた点。 事前に告知しておけばまだ効果はあったかもしれません。来年に活かしましょう。

■3.パスワード展示 ・ゲーム本編で使えるパスワードを表示。

・写真なりメモなりしてもらい、おみやげにする。 ⇒「せっかく知ってるんだから」という心理から購入への導線に。 これは結果が出ない事には成功か失敗か分かりませんが、間違いなく種は撒きました。

メモより写真のほうが率が高かったです。反響に期待。

といった感じで、大反響のうちに無事終了を迎えることができました。

次は11月のデジゲー博(秋葉原UDX)でお会いしましょう!!

#イベントレポート #MillionShells

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2019 by FlyteCatEmotion Inc. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean